青春出版社 (2006)
600円+税

ISBN-10: 4413093550
ISBN-13: 978-4413093552

日本人の心を動かした
『政治家の名セリフ』

 仕事でも恋愛でも友人関係、家族関係でも、「人の心を掴む」のはとても難しいことです。中でも政治家という職業は、人の心を掴み、時に揺り動かしていかなければ、仕事が進まない職業の一つでもあります。
 そこで。
 明治から昭和にかけての有名な8人の政治家に登場してもらい、彼らがどんな方法で人々の心を掴み、揺り動かしたのか、具体例満載で活写致しました。
 たとえば。

● 西郷隆盛からタバコを受け取った男はなぜ感激したのか
● 艶聞絶えない伊藤博文がなぜ天皇や大衆から愛されたのか
● 偽物と知っていて、掛軸を飾っていた原敬の心打つ真意とは
● 吉田茂のニュース映像が流れると、なぜ女性や子どもたちは爆笑したのか
● 泥棒に「これで足りるか?」と情をかけた大野伴睦の人間力とは何か
● 池田勇人はどうして失言しても国民から信頼されたのか
● 手柄を部下に与えた佐藤栄作式・人事操縦法とは
●「金は土下座して受け取ってもらえ」と言った田中角栄の金銭による人心掌握とは

 これらはごく一部を抜粋しただけです。本書中には、類書には見られないほど沢山の具体的エピソードが載っております。
 政治や歴史に興味のある方はもちろん、政治史をほとんど知らない方でも愉しめる、「人間学」の読み物です。どうぞお手にとってご覧下さい。

Copyright 2019 Ataru T. of Teikoku-Linden Publishing company. All rights reserved. 無断転載はご遠慮ください。

 

  • Facebook Social Icon

FOLLOW ME