中経出版(2005)

1400円+税

ISBN-10: 480612303X
ISBN-13: 978-4806123033

日本の政治ニュースが

面白いほどわかる本

政治をこんなにやさしく語っていいの?! 

目次

プロローグ

☆日本に足りないものが二つある

☆日本はどうすれば生きていけるの?

☆日本には欠かせない三つの条件がある

 

第一章なぜ「構造改革」をしなければならないの?

第一節なぜ「構造改革」は経済成長に大きく関係するの?

  • お金のたまる人、たまらない人

  • 国の借金が800兆円にもなるって怖いね!

  • 景気がよくなれば借金なんて返せると思っていた

  • まずは不安をとりのぞく

  • 銀行が倒産してしまうことがあるの?

  • 「いま」の次は「将来の不安」を防ぐ

  • 年金にはどんな問題があるの?

  • 若い人が減るとなにが大変なの?

  • 隠居なんて言ってられない

  • 日本経済には政府の肥大化という問題がある

  • けしからんことが多くなった「特殊法人」

  • ここまでのまとめ


第二節道路公団と郵政民営化

  • 国のムダ遣いを考えよう

  • 「道路公団」民営化の理由はなに?

  • みんながほしがる高速道路

  • 「プール制」ってなんなの?

  • なんで借金が増えたのか

  • 「道路公団民営化」を具体的に知ろう

  • 改革、やる気のある人とない人

  • 民営化の重要な点はなに?

  • ☆コーヒースポット 「おのれを捨てる」 


第三節改革の大きな柱「郵政民営化」

  • 郵政民営化は構造改革の注目点・・・それはなぜ?

  • 問題は郵貯・簡保の資金運用にもある

  • 「民間でできることは民間で」の意味は・・・

  • 郵貯・簡保で350兆円。さてどう使う?

  • 「官」はあくまで「民」のために存在する

  • 「公社」のままではいけないの?

  • 民営化で地方の郵便局がなくなるの?

  • 「民営化」の道筋が知りたい

  • 「構造改革」・・・もう一度、おさらいしよう

  • ☆コーヒースポット「大野伴睦の民主政治」 


第二章日本は危険なハードルをいっぱい抱えている

 小さな島でもすごい価値

  • ソ連(現ロシア)が違法に分捕った北方領土

  • 石油埋蔵で突如主張されだした尖閣諸島領有

  • 竹島問題と真の友好関係

  • 「国」になる条件って何?

  • 「国」の扱いを受けていない台湾のこと

  • 「台湾」が独立したら戦争になるかもしれない

  • 「文化」や「歴史」は無形だが国の大事な条件だ

  • 「靖国参拝」はなんでもめるのか

  • 「A級戦犯」ってなんだろう?

  • 「東京裁判」にはどんな問題があるの?

  • 「A級戦犯」のことをもっと知ろう

  • 「政教分離」って言われるけどなに?

  • 政治腐敗の最大の原因は国民の無関心

  • ☆コーヒースポット 「恥を知る人、知らぬ人」 

 

第三章憲法をやわらか頭で考えるときがきた

第一節どうして「いま」、憲法改正なの?

  • 憲法って、変えることができるの?

  • 憲法改正をしなかった「三つの理由」

  • 騒ぎのもとは、憲法第9条

  • 日本は法治国家ではなく「放置」国家?

  • 守るのは、自由な価値観

  • 国際貢献で、どうして集団的自衛権が必要になるの?

  • 「集団的自衛権」ってなに?

  • 世界の中で日本が生きていくには、憲法を見直さなければいけないの?

  • 世界平和は日本のためでもある


第二節憲法って、そもそも何なのか

  • 日本国憲法をつくったのはアメリカ人?

  • どうして「アメリカ製の憲法」と言われるの?

  • どうして当時の日本は、即席インスタント憲法を認めちゃったの?

  • マッカーサーが憲法をつくった理由

  • 中身がよくても、憲法を変える必要があるの?

  • 外国の憲法は、何回改正されているの?

  • 平和主義で日本が守れるの?

  • 日本は自衛のための戦力を持てるの?

  • 裏技!?「芦田修正」

  • リンカーンの演説を真似した?

  • 日本は「三権分立」じゃない?

  • 改憲、論憲、創憲、護憲

  • よい憲法のつくり方

  • ☆コーヒースポット 「使用人を大切にした2人の宰相」

Copyright 2019 Ataru T. of Teikoku-Linden Publishing company. All rights reserved. 無断転載はご遠慮ください。

 

  • Facebook Social Icon

FOLLOW ME