瀧澤中 プロフィール

東京都出身。昭和40年(1965)生まれ。作家・政治史研究家。日本経団連(21世紀政策研究所)「日本政治タスクフォース」委員。日本経団連、JA等各種団体で講演。ラジオなどに出演。書籍の他に雑誌(「Oggi」小学館、「歴史読本」新人物往来社)等にも執筆。

雑誌・連載など

女性月刊誌「Oggi」(小学館)に、2008年6月~2011年3月まで連載。
歴史雑誌(「月刊・歴史読本」「別冊・歴史読本」新人物往来社)等に執筆。
「文藝春秋臨時増刊号『坂の上の雲』と司馬遼太郎」に、「ジャパンテクノロジーのあけぼの」執筆。
日経BP社「おとなのoff」「世界の政治入門」執筆。その他新聞などに執筆。

主な著書

『大日本帝国 失敗の研究』(PHP研究所)

『江戸大名 失敗の研究』(PHP研究所)

『戦国大名 失敗の研究』群雄割拠篇(PHP研究所)

『幕末大名 失敗の研究』(PHP研究所)
『戦国大名 失敗の研究』(PHP研究所)

『秋山兄弟 好古と真之~明治の人材はいかにして生まれたか』(朝日新聞出版)
『戦国武将の政治力』(祥伝社新書)
『幕末志士の政治力』(祥伝社新書)
『危機の時代の「政治力」』(日本文芸社新書)

『政治のニュースが100%わかる本』(電波社)
『どうして国を守らなければいけないの?』(経済界新書)
『政治の「なぜ?」は図で考えると面白い』(青春出版社)
『日本人の心を動かした政治家の名セリフ』(青春出版社)
『12歳から大人まで政治の基礎がよくわかる本』(大和書房)
『日本で一番不況に強い男~二宮尊徳の成功実学に学べ』(中経出版)
『最新・日本の政治ニュースが面白いほどわかる本』(中経出版)
『日本の政治ニュースが面白いほどわかる本』(中経出版)
『日本はなぜ日露戦争に勝ったか』(中経出版)
『政治のニュースが面白いほどわかる本』(中経出版)
『なぜ国を守らなければいけないの?』(経済界)
『昭和を生きた新選組』(経済界)
『1分間でわかる政治学』(ぶんか社)
『日はまた昇る』(ぶんか社)  ほか

ペンネーム「月岡兎平(つきおか とへい)」として

『米百俵の真実』(中経出版)
『上に立つ者の教え・重職心得箇条』(中経出版)

共  著

『「坂の上の雲」人物読本』(文藝春秋)
『総図解 日本史』(新人物往来社)
『明治人の肖像』(新人物往来社)
『ケネディは「リーダーシップ」をどう語ったか』(中経出版)
『二宮金次郎と13人の世界人』(栄光出版社)  ほか

専門領域

日本史、日本政治史、リーダー論、政治一般。

研修・講演実績

日本経団連をはじめ、各種経済団体、農業団体(JA福岡等)、企業セミナー、海外交流団体等で研修や講演を行なっております。


◎これまでの主な研修・講演内容

「二宮尊徳の成功哲学に学ぶ」(JAなど、農業関係団体等の研修)
「歴史に見る失敗のリーダーシップ~なぜ彼らは間違えたのか~」

「秋山兄弟を生んだ『明治日本』とは~秋山好古、真之と、明治の群像」
「組織を甦らせ、人を甦らせる~二宮尊徳の知恵と実践」
「戦国時代の政治力~政治力から見ると面白い、戦国武将の意外な一面」
「幕末志士の政治力~政治力から見ると面白い、幕末志士の意外な一面」
「どうして国を守らなければいけないの?~中学生にもわかる安全保障」
「政治家の人心掌握~人の心をつかむ組織の長~」
「リーダーとは~政治史に残る真のリーダー」

 

※講演のご依頼等につきましては、講演・取材のご依頼をご参照下さい。

Copyright 2019 Ataru T. of Teikoku-Linden Publishing company. All rights reserved. 無断転載はご遠慮ください。

 

  • Facebook Social Icon

FOLLOW ME