top of page
  • 執筆者の写真Sarah Kidokoro

岐阜県の「海津市歴史民俗資料館」にて幕末に関する講演


立派な能舞台(の前)。

聴衆の皆さんは、50畳敷の畳に座られ、さらに後ろの椅子席もいっぱいで。


温かい雰囲気で、とってもお話ししやすくて、ありがたかったです。

(松永市長も最後までいらっしゃいました。歴史がとてもお好きだと伺いました)。


海津市は、高須藩のあった場所。

会津藩主・松平容保や桑名藩主・松平定敬ら、

幕末に大きな役割を果たした、いわゆる「高須四兄弟」を生んだ藩です。


他にも、「宝暦の治水」や「輪中」といった、

歴史と民俗の隠れた宝庫です。

歴史好きの方は、ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。


準備をしてくださった資料館の水谷さんはじめ、

資料館のみなさん、

お越しくださったみなさんに、

心から感謝申し上げます。



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page